官能短編集 ―"MILF" の交歓日記 

5分で読める《アダルトファンタジー》セックスの向こうに、愛が見えたら幸いです。 ※MILF=Mom I'd Like to Fuck (スラング:性的魅力のある人妻または年上の婦人)

連作で順次綴っていきます。タイトルごとに旧い記事から順にお愉しみください。 内容は、未成年の方にはお勧めできません。R―18でお願いします。

Story 1 「今だから」

今だから ステージ7

旅立ち 孝彦との生活はひと月に満たないものであったが、いつしか綾乃は、孝彦の過酷な責めに身を任せることが喜びになっていた。彼の求めに応えた日々はあまりに濃密であり、綾乃の中に潜んでいた性の全てを覚醒させてしまったようだ。 それだけに、彼が去…

今だから ステージ6

離れられない さて、綾乃の月が終わるまで同様のセックスが続いた。(そして、それは充分すぎるほどふたりを満足させたのだが)その間、綾乃の最も感じやすい部分は、律儀なほど全く触れられることがなく、当然ながらこのことは、ふたりのある欲求をあふれる…

今だから ステージ5

ふたりの生活 そうした凄まじい営みは、孝彦の滞在期間中一日も欠かさず続いた。 仕事のある日は、帰りがどんなに遅くなっても、また、休日には日中から日が傾くまで、孝彦は必ずフルコースで綾乃を責め、貪るように抱き、幾度か交接して果てるのだった。 半…

今だから ステージ4 

シンデレラの帰還 眠っていたのか、失神していたのか、ベットで目が覚めると、綾乃は元の世界に戻っていた。 ところで、過去から戻った綾乃のからだに起こった異変は、少なからずショッキングなものであった。鏡に映った自身の肢体。明らかに脂が増えている…

今だから ステージ3

代償 サウナのような浴室内での激しい交わりは、何年分かのセックスを一度にしたような、これまでにない永く深い快感を綾乃に与えて終わった。 彼の手を借りながら、バスタオル一枚でベッドにたどり着くと、そのまま気が遠くなって倒れてしまった。 あんなに…

今だから ステージ2

艶姿(あですがた) 綾乃は快感の波に呑まれ、夢中で麻尾にすがりつきながら何度も痙攣して果てた。 若い男のモノは、期待を越えて彼女を潤してくれたうえ、いつまでも脈打っている。 ああ…、どうしよう。もっと欲しくなっちゃった… 綾さん…最高です。でも思い…

今だから 《プロローグ》

あの時、あと少し大胆になっていたら…、カラダが性交渉に馴れていたら… 女として未熟だったあの頃の肢体の瑞々しさと、今の成熟した官能を兼ね備えた自分になって、時を戻してみたい。 きっと、素敵な機会を思いっきり楽しめたはず。 そんな願いをかなえた彼…